ビー・エスコート

お肌の乾燥は脱毛施術に影響するので注意!

MENU

お肌の乾燥は脱毛施術に影響するので注意!

 

季節に関係なく、乾燥肌に悩んでいる女性は少なくないのではないでしょうか。

 

しかし、脱毛をしている女性にとって、乾燥は絶対にダメなことなんです。

 

乾燥していると施術を受けられなかったり、お肌にトラブルを引き起こしてしまったりします。

 

こちらの記事では、なぜお肌の乾燥が脱毛の施術に影響を及ぼすのかということについて、お話していくことにします。

 

 

お肌が乾燥しているとお肌のバリア機能が低下しているために、施術の痛みを感じやすかったりお肌にトラブルを引き起こしてしまったりします。

 

軽い乾燥であれば施術を受けることも可能ですが、施術後に乾燥が余計ひどくなってしまうこともあります。

 

また、粉をふいているような状態で脱毛サロンに行っても、施術を断られてしまいます。

 

 

それは、肌が乾燥しているときに施術をすると、施術後に、

 

  • お肌に赤みが出る
  •  

  • かゆみが出る
  •  

  • 乾燥がひどくなる

 

というようなお肌トラブルを起こす可能性があるので、脱毛サロンとしてはそのリスクを回避するために施術を行わないのです。

 

 

せっかく時間を割いて脱毛サロンまで通っているのに、施術を受けられないのはイヤですよね。

 

そうならないためにも、日頃からお肌の乾燥を防ぐための対策を徹底しましょう。

 

 

お肌の乾燥を防ぐためには、保湿をするだけでなく、

 

  • 静電気の起こりにくい服を着ること
  •  

  • 入浴時のお風呂の温度を高くしないこと
  •  

  • 水分を十分に取ること

 

などできることはいくつかあります。

 

 

自分にできることはから始めていけば、お肌の乾燥も少しずつ改善されていくと思います。

 

毎日こまめにお肌の手入れをしたり、生活を改善したりして、乾燥のないお肌を手に入れて、しっかりと脱毛をできるようにしていきましょう。

 

 

お肌にトラブルが起こるのは誰でもイヤだと思うので、お肌にトラブルが起こらないように予防したいものですね。

 

このページの先頭へ